記事一覧

砂浜が無くなる?

ファイル 41-1.pdf

うるう年は4年に一度、太陽暦と地球の自転差を修正するもの。
古代ローマにまつわる現在も活きている暦はジュリアスシーザーやアウグストウスの名前が、月の名称にもなっているとは・・・

「エコ」ばやり?

ファイル 40-1.pdf

謹賀新年・昨年は「富士山の世界遺産登録」「オリンピック決定」などの明るいニュース、お正月の天候で、富士も清々しく見えた。
政治も景色も朗らかで平穏な1年を祈るばかりだ。

いい言葉!

ファイル 39-1.doc

今年の夏は早足で大雪の2月から転じて、5月末には北海道で既に30℃を超える気温、「エルニーニョ」の噂もあって今年は冷夏?それとも極暑なのか今から心配。

大人の粋とは

ファイル 38-1.pdf

ゴールデンウイークは年末始休暇に次ぐ長期休暇、自己啓発のためのメリハリとして有効に使いたいもの。

ビブリオバトル

ファイル 37-1.pdf

桜花爛漫の季節、桜の開花もチラホラ、卒業、入学、就職など世の中も新陳代謝の季節、桜の開花対象の標準木さえ新旧交代すのだから、人も自然も同じ

卒業シーズン

ファイル 36-1.pdf

太平洋岸では春先の積雪が多いのだが、50年ぶりの大雪だった。
2月はバレンタインデーだが、一方では「2月病」というのもあり、バレンタインにチョコレートを貰えないさみしい人を指すのだそうだ。

Digest版

ファイル 35-1.pdf

今年はこんなことを書き綴りました。数年間のダイジェスト版から、お気に入りの記事をお読み下さい。

「活性酸素」って何だ?

ファイル 34-1.pdf

晩秋の台風被害、秋のない冬の到来、でも、夏服はしまえない!

「病気予防」を考えよう!

ファイル 32-1.pdf

暦は10月、今年もまだまだ3ヶ月前向きに踏んばろう!

映画「風立ちぬ」

ファイル 31-1.pdf

台風の季節、少ないに越したことは無いが、かたや豪雨の地域があったり、平穏な季節を望みたい。